Pocket

  クリックで応援していただくと喜びます(^ω^) レジャーナノsのレビューをしていきたいと思います。 まずはこの記事を書いている私こぐりょのプロフィールです。 埼玉県生まれ、動物好きの20代男です。 数年前に母親が亡くなったことをきっかけに「人生とは何か」を考え、 他者のために生きたくはない。自分の人生を歩みたい!との信念を持つようになる。 その結果、誰に依存することもなく生きるには 自分でお金を稼ぐ必要があると思い投資を始める。 母が買っていた投資信託は赤字が出ていたのに対して、 自分で始めた投資は月2,000万円の値上がりを体験し 不労所得を得られる案件も回り始めて唖然とする。

レジャーナノs ズバリ、その評価は?

まず結論から言うと確実に買いです! 仮想通貨を買っている人はその額によらず 全員がレジャーナノsを購入するべきとも言える商品です。 始めて買うときは少々取っつきにくいかもしれません(僕もそうでした 笑)が、 そのハードルは是非とも超えるべき価値があると思います。 詳しく書いていきますね。

何が出来るの?

レジャーナノsとはご存知の通り、仮想通貨のコールドウォレットです。 平たく言えば、 仮想通貨をハッキングの脅威から守り、安全に保管する道具ですね。 あなたの命の次に大切な財産を守るという、 とても大切なものということです。  

対応通貨は

  レジャーナノsの対応通貨、 つまりなんのコインをこの中で保管できるかというと、 ビットコイン イーサリアム リップル ビットコインキャッシュなど全27種類 詳しくはこちらで確認 そもそも論にはなりますが、 「銀行が銀行強盗に入られた」という話は滅多に聞かないのに 「仮想通貨の取引所がハッキングを受けた」という話は飽きるほどに聞こえてきます。 この2つの違いはなぜ生まれるのでしょうか。 一言で言うと、保管されている金額が違いすぎるからでしょう。 一般的な銀行は 預金している人たちのお金のごく一部しか金庫に置いてないんですね。 一方、仮想通貨の取引所はどうか。 ここにはとんでもない額の仮想通貨が保管されています。 まず利用者数が一般の銀行と桁違いです。 日本中の利用者がたった数社の仮想通貨取引所を利用するのですから。 しかも多くの利用者が取引所に仮想通貨を“置きっぱなし”にしています。 その額およそ数百億円。 とすれば銀行よりも仮想通貨取引所の方が 百倍もお金が置いてあるのですから、狙われるのは当然ですよね。 取引所は、狙われるべくして狙われるのです。 つまりハッキングはまずなくなりません。 だからこそ、各自の管理が必要になります。 取引所の横領やハッキングは我々個人ではどうしようもありませんが、 私たちが自分の資産を自分で守ることは可能だったわけです。 取引所に置いておくからリスクがある。 取引所に置いておかず自身できちんと管理すればいいのです。 それが今回レビューするウォレットです。 前置きが長くなりましたがレジャー社のコールドウォレット、 「レジャーナノs」をレビューしていきます。 購入するまではどんなものか分からず取っつきにくいイメージがあったのですが、 使ってみた感想としては、そんなに難しくない。というものでした。 確かに最初は独特な操作性ゆえの「?」は多少あるのですが、 公式サイトやYouTubeなどで操作方法がとても詳しく解説されているので その通りに扱うことで難なく操作することが出来ました。 で、思ったのが これって一回レジャーナノsに仮想通貨を送ってしまえば あとはそうそう使うものじゃないってこと。 つまり最初だけなんですね。 僕は仮想通貨を長期スパンで考えているので入れっぱなしにしています。 さてそれではレジャーナノsの特徴を書いていきます。  

1.すぐ届く

僕の場合は注文してから2日で手元に届きました。 当日発送ですのでかなり迅速な対応をいただいたと言えると思います。 当時僕が住んでいたのは京都ですから もし関東あたりっだたら翌日には受け取れたんじゃないでしょうか。 日付が変わった夜中の12時37分で支払いが完了し、 朝の10時15分には「ご注文ありがとうございます」メールが届き、 同日18時16分に「発送完了のお知らせ」というメールが来ました。 うん。 早くて安心できますね。 公式サイトによるとレジャーナノsは 平日朝9時までに注文をした場合、当日の出荷になるようです。 東北、関東、中部地方ならなんとやはり翌日配達になるようですね! その他ほとんどは翌々日には届きます。 3日以上かかるのは沖縄だけです。 各エリアへの配達日数は公式サイトにありますので、 詳しくはそちらを確認してみてください。 あ、翌日とか翌々日というのは営業日の場合ですね。

2.しっかり守ってくれる

事実、僕は現在レジャーナノsを使用して仮想通貨を保管していますが その通貨がどこかに消えてしまったということは一度たりとも起きていません。 この点ではしっかりと仕事をしてくれていることになりますね。笑 それどころか、ドコドコの取引所がハッキングされた! 仮想通貨が流出したらしい! という話があって多くの人がパニックになっている時でも 全く動じることなく過ごせています。 だって取引所には仮想通貨を置いておらずオフラインで保管しているんですから。 つまりこのレジャーナノsという商品はあなたの大切な資産である仮想通貨を守るのはもちろん、 心を落ち着かせる、余裕を手に入れられる、 そういう安心した日々を送ることを可能にする商品だということです。 想像してみてください。 あなたが仮想通貨を置いている取引所がある日突然ハッキングを受けることを。 そうなったらあなたの虎の子の財産は全て消えてしまうのです。 そしてクソハッカー達はあなたが額に汗して手に入れたお金で買った仮想通貨を やすやすと換金しバカンスでもするでしょう。 なぜセキュリティが高いのか。 それはインターネットと切り離された完全なオフラインで保管できるから。 仮想通貨取引所はその性質上、どうしてもインターネット上で繋がっているオンラインです。 そうするとハッカーが侵入しようとすれば、 セキュリティの穴を見つけ出すことさえできれば侵入でき、 仮想通貨も簡単に奪われてしまいます。 しかしこのレジャーナノsはインターネットに繋がっておらず、 完全に切り離されているのです。 そのためハッキングを受けたり侵入されることはまずありえないのです。 で結局、買う前と何がどう変わったの? 端的に言うと、ビックリするほどの安心が手に入りました。 僕が仮想通貨を持っているのは値上がりによる利益を得たいからです。 しかし、仮想通貨を持ちだしたばかりの頃の僕は、 「ウォレット?ただ保管するのためだけにそんなの買ったらお金がもったいないじゃん」 と思っていました。 レジャーナノsを知ってはいたものの、少々とっつきにくいのもあって しばらくは購入しませんでした。 今思えば呆れるくらい危機意識が薄かったです。  

販売会社

株式会社 Earth Ship 本社: 茨城県常総市水海道宝町2868-5 公式サイトによると 「弊社はLedger日本販売代理店です。 弊社はLedger社と代理店契約をしております。 Ledger社公式ホームページに正規代理店として弊社が記載されています。」 との表記があり、レジャーナノs販売における日本で唯一の正規販売代理店ということです。

レジャーナノsを買うべき人

・仮想通貨の未来を信じている方 ・長期保有のスタンスの方 ・とにかく仮想通貨を失わないことを重視する方 ・価格の上下が気になってつい売買してしまうが、そのせいで損が積み上がっている方

レジャーナノsを買うべきでない人

・短期的に売買したい方 ・パソコンを持っていない方 ・取引所がハッキングを受けないと確信できる方 ・全く何も、少しの作業もしたくない方(資産を失うことになっても) ・レジャーナノsの使い方の公式動画やYouTube動画などを見られる環境にない方

Q&A

Q. Amazon、ヤフオク、メルカリなどで安く見かけるけど、正規店で買うのとどう違うの?

A. それらのサイトからは絶対に購入してはいけません! レジャーナノsは正規販売店からのみ購入するようにしてください。 なぜならば、マルウェア(ウイルス)が仕組まれていて、ハッキングを受ける可能性があるからです。 正規店でないということは、そのレジャーナノsは一旦誰かの手に渡ったということです。 実際にマルウェアが仕込まれたレジャーナノsをパソコンに接続したらどうなるか。。。 想像するだけで恐ろしいです。

Q. ビッグカメラなどで購入しても危ないものなのでしょうか?

A. ビッグカメラにも卸しているようなので新品未開封品なら問題ないのでは、と思います。 ヨドバシカメラ、ビッグカメラ、ヤマダ電機などに卸しているようですね。 正規店サイトには 「当ショップまたは弊社卸先からご注文いただいた方は日本語で質問できる チャットサポートをご利用いただけます。」 という表記があります。 もともとLedger社はフランスの会社なので日本語対応していないのですが 正規店、あるいは指定の卸先から購入すると日本語でサポートを受けられるようです。

商品に関する質問・相談受付中

メールフォーム レジャーナノsが自分に必要かどうか分からない… どうしても不安な点がある… 商品に関してもう少し突っ込んで訊きたい… そんな時はお気軽にメールをください。 個別にアドバイスさせていただきます。 ⇒メールフォーム