Pocket

インフルエンスとは

 
インフルエンザはウイルスによる感染症。
インフルエンスは”影響”という意味。
インフルエンス能力は影響力のことで
インフルエンサーは影響力がある人のことだね。
 
インフルがゲシュタルト崩壊してきた。
ゲシュタルト崩壊とは同じ字を見ていると「こんな字だったっけ?」って思う現象のこと。
 
YouTubeやTwitterアカウントなどで情報発信をしている人の中で、
「仮想通貨初心者」とか「FXビギナー」とか「素人学生」みたいな人がたまにいるけど
彼らの目的は何だろう?
 
もちろんただの趣味ならいいんだけど、LINE@に誘導しようとしてる。
結局商品をオファーしたいんだろうけど、
影響力を持ちたいならプロと名乗るべきだよ。絶対。
 
僕だったら嘘にならない程度でハッタリをかますにはどうするか考える。
 
なぜなら素人からの情報を欲したり素人から影響を受けようという人は皆無だから。
 
影響力について覚えておきたいのは
「影響を受けるのは情報よりも小さい人」だということ。

受けてから見る影響力とは

 
今度は受け手側の目線で考えよう。
 
自分が相手よりも胸板が厚い時、
その相手からの胸板を厚くするアドバイスの影響を受けるか?
 
自分が相手よりも英語が上手に話せる時、
その相手からの英語を話せるアドバイスの影響を受けるか?
 
ま、ないよね。
 
という事は
もし自分が誰かから影響を受けたならば、自分は相手よりも小さかったって事なんだ。
 
 
自分が誰かから影響を受ける・受けないで重要な点は
相手がどんな人なのかじゃなく、情報の内容でもなく、
「受け手である自分はどんな状態なのか」だ。
自分の状態だけが唯一重要なんだ。
 
 
同じ相手からの同じ情報を受け取っ多としても
影響を受ける人と受けない人がいる。
 
 
影響を受けるのは情報よりも小さな人。

影響を受けないのは情報よりも大きな人。
 
という事は自分が大きくなりさえすれば
大概のものからは影響を受けないって事。
 
 
銀行で個人向け国債や投資信託を買うのは
銀行員より勉強していない人。
金融、経済の分野なら僕は大概の人から影響を受けない。
 
逆に料理とか美味しいラーメン屋情報なら
僕はコロッと騙されるね。笑